自分でできる革小物の簡単な作り方

category

topics

おしゃれな革の小物作りを始めよう

» more

プレゼントにも喜ばれる手作り革小物

» more

革の小物作りは教室やキットもあります

» more

革の小物の魅力とは

» more

手作りの革の小物を作るには

革素材は使うほどに味が出てくるので、毎日使う機会の多い革小物を作っておくと持ち歩く楽しみも増えます。一般に本革製の小物は価格が高く、数を揃えるとなると大変です。ちょっとした物であれば、自分で材料を用意して手作りしてみるのも良いでしょう。革の小物を手作りするには、本体となる革素材を手に入れる必要があります。革素材は見た目や質感といったものが重要になってくるので、なるべく自分で手にとって選べるお店を利用しましょう。
ある程度の数をこなして、革素材の特徴が見分けられるようになったら、ネット通販で注文するのも便利です。なお革素材は、ホームセンターやDIYの商品を扱っているお店、さらには手芸店などでも入手できます。購入した革素材を好みの形に切り抜くには、ハサミを使用します。大きめのハサミを買っておくと、厚手の素材でも簡単に切ることができます。
真っ直ぐ切るために、カッターや定規も用意しておくと便利です。切り抜いた革素材をつなぐために、針や糸などの縫製に使う用具も必要です。この縫い方によっても仕上がりが変わってきます。単純な形状であれば、木工用ボンドなどを使って接着する方法でも構いません。このように簡単に手作りできる革の小物ですが、本格的なものを作るには書籍を一冊買っておくと参考になります。一から学びたい時には、レザークラフト教室に通うのも一つの方法です。

革の小物の手作りは技術が身つく

手作りで革の小物を作りたい場合は、キーホルダーがおすすめです。初心者の方は特に最初から大作は難しいと思います。なので、簡単なキーホルダーから作るといいでしょう。キーホルダーといっても、ぶら下げることができるマスコットなどを作るだけなので、アイデアがあれば誰でも作れると思います。チェーン部分は雑貨屋さんなどで購入できるので用意しておくといいでしょう。
ぶら下げるマスコットが思い浮かばなかったりアイデアがなかなか出ない方は、インターネットで調べてもいいと思います。趣味で手芸をしたり小物を作ったりしている方などがいますので、その人たちのブログを見て参考にさせてもらってもいいと思います。初心者の場合は、まずどんなことができるのかや、どんなものを手作りすることができるのかを知ることが大切です。
必要な道具も揃えておかなければスムーズに小物を作ることができないので、必要な道具を把握しておくのも大事なことです。たくさん学んで革の小物が作れるようになってきたら、中級者や上級者向けの小物を手作りするチャレンジをしてみるといいでしょう。革はコインケースなども作ることができるので、ファスナーやがま口などの部品を取り入れて作ってみると新しい小物の作り方を学ぶことができ、段々と小物作りがステップアップしていくことでしょう。

スタッフが商品情報や食など、様々なジャンルの暮らしにまつわるアイディアをお届けします。 誰でも作れる、手作りの革小物キットも販売しています。 長財布からパスケース、バッグまで幅広い革小物を販売しています。 DIYキットは、親子で楽しめる入門編から上級編までご用意しています。 日々のアイディアを届ける「ジャーナル」コンテンツも開設しました。 オリジナルデザインの無料ギフトの配送も承っています。 オシャレな革小物の手作りキット「cotone」

article list

2017年08月03日
革の小物作りは教室やキットもありますを更新しました。
2017年08月03日
おしゃれな革の小物作りを始めようを更新しました。
2017年08月03日
プレゼントにも喜ばれる手作り革小物を更新しました。
2017年08月03日
革の小物の魅力とはを更新しました。

Copyright(C)2017 初心者でも簡単にできるからおすすめの手作りの革の小物 All Rights Reserved.